ツーリング車


乗り手の趣味が反映されるツーリング車。
各種工作など様々なご要望におこたえしています。
もちろん、乗りやすさは一番重要なポイントです。


小旅行用車
フロントバッグだけですむような2〜3泊程度の
小旅行に用いる自転車です。

写真の自転車はMTBに使用する559−35の
ホイールを採用しました。
ダイナモコードなどワイヤー類を完全内蔵して
います。

ホイールサイズ・各種工作など
用途や予算に合わせた選択が可能です。

中旅行車
1週間程度のキャンピングを想定し
前か後ろのサイドバッグとフロントバッグに
荷物を積んでサイクリングする自転車です。

写真の自転車は、650×42Bのホイール
フロントサイドバック仕様となっています。
さらにオーナーとの相談の結果、前後変速機など
当店一品製作のパーツを多数採用したことで、
趣味性の高い自転車に仕上がりました。



大旅行用車
1ヶ月以上のツーリングを想定した
自転車です。
このため、重い荷物を積むための
頑丈なフレームやサイドキャリアを
採用しています。

写真は、26×1.9ホイールなどの
マウンテンバイクの部品を用いた例で
ネパール、チベット、アクサイチン、
カラコルム・ハイウェーをトラブルなく
走破することができました。
そのツーリングの様子はこちら→ [Click!]
快走用車
主に舗装路を軽快に走る自転車です。

写真の自転車は700Cホイールを採用し
サドルバッグサポータ、ワイヤー内蔵、
電装完全内蔵で個性を演出しました。

この自転車は2001年8月、佐多岬から
宗谷岬までの約2600kmをトラブルなしに
完走しました。



分割式車
いわゆるデモンタブル自転車。
トップチューブとタウンチューブで分割できます。

写真の自転車ではブレーキワイヤーの内蔵のほか
シート部に取りつけた変速レバーから変速機まで
ワイヤーを内蔵しています。






Last update: April/14/2002