What is V.C.H.K. III ?


V.C.H.K.は Velo Club Hirose Kodaira(ベロクラブヒロセ小平)の略です。



V.C.H.K.は1971年に創設され、1974年より本格活動を開始。
年8回のタイムトライアル(ロード車4回、ツーリング車4回)を開催し、自転車のハード面や、乗車技術等のソフト面を、クラブ員自ら考え、体験することを目的として1984年まで活動しました。
ニューサイ誌148号〜150号で詳しく紹介しています。

V.C.H.K.Uは、V.C.H.K.の8mmの記録映画を観た人達が、自発的に自分達もタイムトライアルをしてみようと言って立ち上げた集まりです。
1988年より1994年まで、活動しました。

V.C.H.K.Vは、1998年に、二人のお客様と温泉にでも行こうかと話したのが発端です。それならば他の人たちにも声を掛け、大勢で行けば楽しいだろうと言うことになり、ヒロセオーナーズランとして立ち上げました。

この集まりは、皆で自転車を楽しむ事が一番の目的ですので、コースもハードな場所を選ばず、(いつも行く山梨県、群馬県も坂が多くきついこともありますが)温泉に浸かったり、お酒を飲んだり、夜遅くまで語りあったりの集まりです。
年二回のランと同じく、年二回当店に集まり、楽しく飲んだり食べたり語り合ったりしています。

このV.C.H.K.Vの会は、ヒロセオーナーズランとは言いますが、ヒロセの自転車に興味のある方は、どなたでも自由に参加できる、開かれたあつまりです。

 廣瀬 秀敬